せどりノウハウ 日々のブログ

[古着転売] 古着転売をやってよかったこと

投稿日:

どうも、古着せどらーたかしです。

最近はコンサルの依頼であったり、単純な質問のメールをよくいただきます。
副業を探している中で、「古着転売」を見つけるということが割と普通になってきているんですかね。

少なくとも、1年くらい前ならAmazon転売一択にほぼ近い状況であったかと思います。

Twitterを中心として、古着転売ヤーが業界を盛り上げてきたことで、それまで知らなかった人たちの選択肢に

「古着転売」

という稼ぎ方が認知されてきたように思います。

古着転売は楽しいの?

結構楽しいですw

仕入れの経験を積み重ねるごとに、どんどん仕入れ量が増えていきます。
仕入れ量が増えれば、収入も増えていきます。

やればやるほど稼げるというのは、メチャクチャ楽しいですよ。

ただし、古着のように趣味趣向性の強い商材はどうしても自分の主観が邪魔になることが多いです。

極端な例になりますけど、リーバイスのヴィンテージのジーンズがあったとします。
古着好きな方は食費を抑えてでも欲しい1本なのに、他人から見ると新品の綺麗なジーンズが
4000円位でユニクロで買うことが出来るのに、何十年も前のボロボロのジーンズを何万円というお金で購入するということは全く理解されないと思います。

コンサルをしていても、
「こっちのNikeとこっちのNikeで、なんでこっちがNGなのかわかりません」
ということはよくありますから。

自分の感覚も大事なんですが、稼ぐときに邪魔になることが多いです。

売れる服の感覚を身に付けて、どんどん仕入れが出来て、どんどん売れるようになっていくととても楽しくなってきます。

人脈が生まれる

これは、古着転売だからということではないんですが、
古着転売を通して、今まで全く会ったことも話したこともない方と会ったり、飲んだり、意見交換をしたり…

他県に行っても知り合いがいて、飲んだりできるのは最高ですよ。

ビジネスをやるうえで、何をやるかも大事ですが、誰とやるか?というのはそれ以上に大事なことです。
自分自身の知識やアイディアなんてたかが知れてます。
人と話し、交流することでどんどん自分の知識であったり考え方、スキルが向上します。

なので、単に知り合いだけが増えても、正直なんの意味もありません。

・この人に話しを聞きたい、相談したい

・自分のステップアップのため、あの人と仕事をしたい

そういった関係の人が何人いるかがとても大事だと思います。

何年も転売やっててそういう人がいない人はマズいですし、
他人に信頼されていない可能性が高いのであまり近寄らない方が良いですw

お金を稼ぐことが出来る

そのためにやっているんですけどね。

Amazon転売よりも、ツールがない分、誰にでもすぐに高い精度で仕入れが出来るわけではありません。
そこが、メリットでもあり、デメリットでもあります。

古着転売はきちんとしたスタートを切れれば、かなりの確度で稼ぐことが出来ます。

仕入れ値も高くないので、3万円もあればハンガーやメジャーなどの備品代+仕入れ代としても足りると思います。

資金力があれば、もっと単価の高い物を取り扱っていけば、もっと簡単に稼ぐことが出来ます。

そして、お金を稼ぐことが出来るようになれば、行きたい場所に行けるようにもなるし、
食べたいものを食べられるようにもなります。

お金がなくても出来ることは、お金があっても出来ますが、
お金がないと出来ないことは、お金が無い人には出来ないんですよ。

人生の選択肢を増やす意味でも、お金というのは非常に重要なツールです。

古着転売で稼いで楽しい生活を送れるように頑張りましょう^^

-せどりノウハウ, 日々のブログ
-, , ,

Copyright© 副業古着転売で生活にゆとりを , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。