せどりノウハウ

仙台古着転売セミナーに行ってみた

投稿日:

古着せどらーのたかしです。

ちょっと前の話しになってしまいますが、僕の住んでいる宮城県仙台市で古着転売セミナーが開催されたので、
コンサル生と参加してきました。

6/23 仙台【ヤフオク&メルカリ】古着転売セミナー

クラスタという古着転売塾を運営している、しーなさん、NAOTOさん。
そして、ヤフオク古着転売の第一人者とも呼ばれているナカジマさん。
3名で開催するセミナーです。

仙台セミナーの様子はNAOTOさんのブログで確認してくださいw

仙台【ヤフオク&メルカリ】古着転売セミナー

セミナー参加に参加して思ったことは、

「セミナー参加するだけで、絶対月5万は稼げるようになるじゃん」

です。

情報出し過ぎですw

古着転売の手法は1つじゃないので、勿論全てのやり方を網羅出来るわけではありませんが、
[正解の1つ]であると断言出来るクラスタ式古着転売ノウハウをかなり提供してくれました。

セミナーではクラスタがメインでしたのであまり情報はなかったですが、その後の懇親会や
翌日の仕入れ同行ではこちらも[正解の1つ]であると断言出来るナカジマ式古着転売のノウハウも
かなり出してくれてとても参考になります。

メルカリやヤフオクなどの販路の違い、古着転売のコンセプトの違いによって、
仕入れるアイテムも全然違ってくるなぁと思いました。

ちなみに僕のやり方は、クラスタ式より仕入れ幅が広く、ナカジマ式より仕入れ幅は狭いです。

副業で稼ぐというところを重要視しているので、短時間で沢山仕入れをしたいのである程度幅広く、
時間があまり取れなくてもフローを回せるように幅を広げ過ぎないようにしています。

そして僕式では、何より在庫の回転を意識しています。
資金を雪だるま式に増やすために、なるべく入金額を増やすことを意識しています。

自分に投資するということ

塾やコンサル、仕入れ同行など、古着転売に限らず様々なサービスがあります。
その中で、「高額=詐欺」というよくわからない理論を持っている人がいます。

仮に50万のコンサルでも、100万稼げるようになれば当然最高のサービスですし、
1万円のコンサルでも、全然内容のないものなら詐欺と言えると思います。

そもそも、資格を取るにしても、勉強するにしても、少なからず自己投資をしますよね。
テキスト買ったり、塾入ったり、家庭教師に来てもらったり…

「なりたい自分」になるために、お金を使うということは至極当然のことです。

・不動産業の仕事に就きたいから宅建の資格を取る
・オシャレになりたいからちょっと良い服を買う
・可愛くなりたいからメイクやファッションの参考のために雑誌を買う
・痩せたくてビリーズブートキャンプを買う(古)

全て自己投資です。

良い服買っても必ずオシャレになれるわけじゃないし、
雑誌買っても可愛くなれるかはわからない。
ビリーズブートキャンプ買っても痩せない人は痩せない。

正しく行動しないと結果は得られません。

コンサル受けても、お金払っただけじゃ稼げるようにはなりません。
習った通りに動いて初めて結果が出るんですよ。

本当に稼げるようになりたいのか?

最終的にはどうしてもマインドの話しになっちゃうんですが、
本当に稼ぎたいと思ってコンサルや仕入れツアー受ければ、
おかしい人のサービスでなければほぼ間違いなく稼げるようになります。

そもそも、転売って難しいことじゃないので。

自転車と同じで、1度乗れたらずっと乗れるようになりますし、
転ぶ方が難しくなりますw

古着転売で月に5万、10万円という収入を得ることはそんなに難しいことではありません。

古着を安く仕入れて、それより高く売るだけ

の簡単な仕事です。

簡単な仕事ですが、それでもうまくいかない人が多いのが転売というビジネスの不思議なところです。

今は今回のブログでもお話ししているクラスタやナカジマさんの塾や仕入同行や他サービスの販売があります。

自分で取り組んで稼げる人は自分でやればいいし、中々うまくいかないのであればしっかりと教われば良いと思います。
ご自身で選択出来ますし、選択肢が増えるということはとてもありがたいことですよね。

しーなさんのブログ

NAOTOさんのブログ

ナカジマさんのブログ

まとめ

学ぶということはとても楽しい!

自分のやり方とは全く異なる部分、全く違う視点を学び、自分のノウハウに合わせることで
より良いノウハウの構築が出来ますね。

僕自身、セミナー後に売上やフォロワーが増えました。

本気で転売で稼ごうと思ったら、自分のために学んでいきましょう!

-せどりノウハウ

Copyright© 副業古着転売で生活にゆとりを , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。